リペアスクール随時開催
アルミ・金物補修

新築戸建の水切り補修

バードマンのひらのたけしです。

依頼者さんから「あまり目立たないんだけ、二階のバルコニーから見下ろすと水切りが凹んでるのが分かる」との事だったので、現場に行きました。

まだ足場があるの状況なおで登ってみると。水切りガッツリ凹んでました。

新築戸建て水切りヘコミ補修

作業前

IMG_3408

足場から何か落としたのかな?

IMG_3406

大きく歪んでますね。

作業後

IMG_3418

目立たなくなりましたね。

IMG_3416

違和感ないので良いかと思います。

作業工程

補修箇所が前方に変形しているので、叩いて形を整えます。足ずけをした後にパテ、乾かして削るを3回ほど繰り返して面だしが終了!

足場の上で、パテして削るって疲れます。

使ったスプレーはリペアカラーのSS4とSS2,5そして仕上げはリペアカラーのスリ消し3分ツヤです。

リペアを学びたい方はこちらから>>>

まとめ

炎天下の中、しかも足場の上での作業は集中力が上がりました。ここに住まれるご家族が、キレイな家に長く住めるお手伝いができたら幸いです。

作業費用 30,000 円(税別)

その他の料金詳細はこちらから>>>

その他の依頼の多い事例を紹介

リペアスクールの事例を紹介

 

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「補修の件と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし   神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>