リペアスクール随時開催
リペアスクール

製造業の方も住宅リペアができるように:リペアスクール レギュラーコース

バードマンのひらのたけしです。

今年も残りあと僅かとなりました。今日のリペアスクール:レギュラーコースの生徒さんは3名です。

山梨県からお越しの製造業の方、そして静岡県からお越しの住宅リペア業の方、最後にぼくの地元明石市から清掃業の方とリペアスクールを開講しました。

リペアスクール:レギュラーコース

料金

・1日 35,000円 (税別)

・2日 70,000円 (税別)

*別途 最小限の道具15,000円ほどで購入頂けますので、必要な方はご連絡ください。

その他のリペアスクール詳細ははこちらから>>>

レギュラーコースの様子


基本的な下地処理学ぶ。


着色パターンを学ぶ。


建具の補修方法を学ぶ。


大きな建具に穴を空けての補修方法を学ぶ。

3名の生徒さんのリペア受講内容は木部補修をメインでがっつり学びたい。という内容でした。下地処理から着色・艶合わせまでしっかり時間をかけて工程を学んで頂きました。

みなさん下地処理がとても上手で驚きました!着色で難しさを感じられていましたが、追い求めないことが大切ですよ。とアドバイスさせて頂きました。

Day1 タイムスケジュール

・9時〜12時 基本的な木部補修の下地処理方法を学ぶ。

・12時〜13時 昼食(近くの定食屋)

・14時〜17時 着色から艶合わせを学ぶ。

*合間合間にタバコ休憩や小休憩を挟みます。(ぼくは非喫煙者です)

Day2 タイムスケジュール

・9時〜12時 前日の作業を復習

・12時〜13時 昼食(近くの定食屋)

・14時〜17時 大きな建材(扉)を使用して実践的な補修を行う。

*合間合間にタバコ休憩や小休憩を挟みます。(ぼくは非喫煙者です)

学ぶ補修工程の紹介

木部補修 

・補修箇所の下地処理

・着色方法

・艶の合わせ方

使用部材

・額縁(窓枠)

・床(フロア)

・建具(扉)

毎回生徒さんにお伝えしていこと

・柄を描かないでくだない(既存の柄と同じように描こうとしないでください)

・明暗を見てください(黒or白なのかを見極める)。

・全体的な統一感で色を見てください。

・絵のセンスはいらないです。

・着色は足し算引き算です。

・木目を綺麗に書くことがリペアの全てではないです。

・木目が綺麗に描けても稼げる補修屋にはなれないです。(描くことは能力の一つでしかありません)

まとめ

本当にみなさんモチベーションが高い。異業種の方でもすぐに作業が出来てしまう方も多いのでぼくも焦ります。

次回からリペアスクール開催地が変わります。 場所は神戸市須磨区の板宿駅周辺の古民家で開催します。(ぼくのアトリエです)

リペアスクール:レギュラーコース

料金

・1日 35,000円 (税別)

・2日 70,000円 (税別)

*別途 最小限の道具15,000円ほどを用意しました。

その他のリペアスクール詳細ははこちらから>>>

受講後の感想

山梨県の製造業の方

今回1日コースで受講させていただきました。

いずれリペアを絡めて起業したいと考えていますが、自分に適性があるのか
不安もあり体験を兼ねて、スクールを受講してみました。
リペアのスクールは検索すると何件も出てきますが、平野さんのHPを見て
事例の多さや出し惜しみのないオープンな雰囲気が気に入り申し込みました。
実際に受講してみて、平野さんはHPやブログで見た印象そのままで
とてもフレンドリーで話しやすく、何でも気軽に質問が出来ました。
木部補修は受講前から難しそうだと思っていましたが、やはり調色は難しく、思うような
色がなかなか出ませんでした。ただ受講前は絵心や美術的なセンスが必要かと
構えてましたが、調色のセオリーを聞き、数をこなせばある程度出来そう
な感触を得ました。
今回一緒に受講された方や平野さんの話も含め私にとっては興味深い話ばかり
で、教わった内容に加えてとても充実した1日になりました。今思えば最初か
ら2日コースにしておけば良かったです・・・
この度はお世話になりました。ありがとうございました。

静岡県の同業者の方

私はすでに補修屋として活動しておりますが、日頃から課題に思っていることや分からないことが多く、何とかスッキリさせて補修屋としてステップアップしたく、今回レギュラーコース2日間を受講させていただきました。

感想としましては、ひらのさんはイメージしていた通りとても話しやすく、補修のテクニックも出し惜しみなく教えてくれるので、とても充実した2日間で正直あっという間に終わってしまいましたした。

当初は静岡からではかなり遠いこともあり、何か月も受講しようか、しまいか散々迷いましたが、実際受講させていただいて、すぐに実践できる仕上がりを良くするためのちょっとしたテクニックや知識も教えて頂けたので、こんなことならもっと早く受講しておけばよかったと思いました(笑)

なので受講料として70,000円(税別)を払いましたが、決して損はなかったと思います。

 

その他のリペアスクール事例を紹介

依頼の多い事例を紹介

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「リペアスクールの件と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし  神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>