リペアスクール随時開催
リペアスクール

木部補修とスプレーガンの実践体験!リペアスクールを開催しました。 第4回

リペアスクール講師のひらのたけしです。

去年の11月から始めた補修教室ですが、早いもので今回で4回目となりました。今回の受講者さんは関西出身、某ビシネスホテルに勤務されているMさんです。顔出し名前はNGなのでMさんと表記させて頂きます。

また、Mさんの承諾を頂いた上で画像等のアップ、モザイク処理させて頂きました。いつもなら画像を数点アップしますが、今回は控え目に掲載致します。


Mさんの受講のきっかけ

「勤務先のホテルの内装を自分で補修できるようになりたい!」

素晴らしい志ですね。今まで独学で道具を揃えて補修作業をされていたそうですが、壁にぶち当たり補修教室に来られました。


Mさんの学びたいポイント

・プロの補修屋が使用している道具を知りたい

・木部補修の工程をじっくり知りたい ・苦手な調色を克服したい

・スプレーガンを使ってみたい

補修教室の内容

① 木部補修の方法

主に床のへこみ・扉の傷・家具のヘコミ傷などを補修方法です。使用する道具はぼくが毎日使っている道具を紹介しつつ、実際に参加者さんと一緒に作業を行いながら補修方法を学ぶスタイルになります。

② スプレーガンの使用方法

スプレーガンとコンプレッサーの使い方を学びます。スプレーガンやコンプレッサーはぼくが使用している物を一緒にセッティングから塗装、そして器具の清掃の仕方まで一緒に行います。 使用するウレタン塗料はイサム塗料のハイアートを使います。もちろん写メ・動画撮影は可能です。

*Mさんが選ばれたコースはレギュラーコース1日になります。

他にもコースがありますので詳しくはこちらから>>>

補修教室の流れ

使う道具・工程全てにお答えしながらの作業を進めていきました。使った部材は白の額縁材。軽く穴を開けてパテ埋めしてから白色の缶スプレーで塗装。 缶スプレーの種類やメーカーによって用途が異なるので、細かく説明しながら今後Mさんが職場で使用できそうな道具を二人で選別を行いました。

実際にスプレーさばきを見てもらいます。見てもらえれば動きがスグに分かってもらえるので習得もはやくなると思います。

(左がMさん、右はウチの社員の大塚くん)

社員の大塚くんは「見学希望」だったんですが、Mさんが「参加してもいいですよ!」と挑戦状を叩き出したので二人で調色バトルになりました。

調色作業ははかなりシビアなパートになります。自分の目で見えている色を赤白黄黒青の5色を混ぜて作り上げていきます。

最後にスプレーガンをデモンストレーションを行って終了となりました。Mさんはエアーブラシを持っているんですが「大きなスプレーガン」の威力を体験したいとの要望だったので体験してもらいました。

ただ、ホテル内でスプレーガンの使用は、「威力がアリ過ぎて使えない」と結論が出ました。

体験して答えが出たので良かったと思います。

まとめ

今回の補修講習は朝10時から18時までの1日開催でした。補修を専門にしている人に直接技術的な事・使用道具などの聞く機会が無いクローズドな業界ですが、Mさんのホテル内補修業務に役立てばと思います。

料金 35,000円(税別)

リペアスクールの詳細はこちらから>>>

最後に参加者 Mさんからの感想

初めはどの様な工程で補修教室が進むのか不安はありました。私自身、受講前から平野さんとメールで補修作業のアドバイスを頂いていたのでお会いしても違和感はありませんでした。

本職からすれば詰まらない質問であろうとも即答してくれるので良かったと思います。 自分のやっている補修工程の確認と色々な補修作業を学べ、今後の作業効率を格段に上がると確信しました

「百聞は一見にしかず」 ズバリその事だと思います。

このことわざには続きがあり、「見て・考えて・行動し結果を出す」。

まさしくこの講習会はそのことわざ通り自分の悩み挫折感を聞いてくれアドバイスを貰え、そして解決するヒントがそこにあるかと思えます。

独学も力ですが リペアの独学には 限界があります。材料や道具を無駄買いし、なぜ失敗したのかが解らず時間を浪費することを考えれば3万円のレッスン料金は安いかと思います。

もし 受講をお考えているなら是非受講してください。間違いないと実感しております。

その他のリペアスクール事例を紹介

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「リペアスクールの件と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし 神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>