リペアスクール随時開催
リペアスクール

大工さんもリペアができるように:プロフェッショナルコース Day 1

バードマンのひらのたけしです。

大阪府の大工さん(谷村さん)からのご依頼で、リペアスクール・プロフェッショナルコースを行いました。実はご連絡頂いた谷村さんは67歳の円熟凄腕大工さんなんです。

そんな大工さんがなぜリペア技術を学びに来たのかなんですが、足場に上がって仕事するにはそろそろ体力的にキツイので、今後は自分の大工仕事をある程度こなしながらリペアの仕事を盛り込んでいこうという計画でした。

とても理にかなった働き方だと思います。メインの大工仕事は残しつつ、リペアは繋がりがある業者さんから依頼がありそうですね。

・プロフェッショナルコース 5日

木部補修(床、木扉など)
金物補修(アルミサッシ、金属類の製品など)
ウレタン塗装を用いた補修
ステンレスの補修方法(溶接は行いません)
人造大理石の研磨方法
営業方法
マーケティング戦略
HPの作成方法
現場同行

・料金は300,000円(税別)

その他のリペアスクールのコースはこちらから>>>

それではプロフェッショナルコースを紹介します。

プロフェッショナルコースの計画設計

コースを始める前に谷村さんとコース開始1ヶ月前にミーティングを行いました。リペアスキルで何がしたいのか、どのようなリペアが仕事に直結しビジネスに繋がるのか。などを聞いた上で、どのような技術が必要でメインで何を学ぶべきかを吟味しました。

コースプラン

・大工仕事で直結する木部補修をメインで習得

・サッシ補修

・ウレタン塗装を用いた補修方法は知識程度に学ぶ

・現場同行で経験を積む

・時間があれば行うレッスン(人大補修・ステンレス補修・HP作成方法・マーケティング戦略プランなど)

プロフェッショナルコース day 1

いぶし銀の背中が渋いです。

見てわかります。職人ですね。

 

コース開始は道具の紹介から始まります。そして木部補修のレッスンに入ります。レギュラーコースでは1日で完結する木部補修を各工程に重点を置いて確実な技術にしてもらうべく、2日に分けました。そして、意識してもらったことは、一人で現場で行なっていることを意識してもらいました。

1日のタイムスケジュール

・10時〜12時 レッスン(道具の説明・下地処理作業)

・12時〜13時 昼食(近くの定食屋)

・14時〜18時 レッスン(下地処理作業)

*合間合間にタバコ休憩や小休憩を挟みます。(ぼくは非喫煙者です)

メインで行なった作業は、木部補修の下地処理作業です。レギュラーコースではそこまで時間は裂きませんが、プロフェッショナルコースでは確実にできるまで徹底的に行います。

リペアスクールでの出会い

事前ミーティングの際に、谷村さんとドーロンの話で盛り上がりました。そして谷村さんがドローンを持参してくれました。あまりドローン操縦が得意ではないぼくに操縦方法を教えてくれました!

Give and Takeな1日となりましたw。

DJI ファントム4 proです

ドローンと自撮りw。

まとめ

谷村さんの勘の良さにびっくりする1日となりました。リペア作業は手の感覚が大切なんですが、そのセンスが谷村さんにはあるんでしょうね。とても作業工程の勘を掴むのがはやかったです。

1日の終わりに、リペアスクールを開催している場所から見える明石海峡大橋を2人で眺めながら「綺麗やな〜」って話しながらプロフェッショナルコースday1が終わりました。

day2も頑張って行きましょう。

・プロフェッショナルコース 5日

木部補修(床、木扉など)
金物補修(アルミサッシ、金属類の製品など)
ウレタン塗装を用いた補修
ステンレスの補修方法(溶接は行いません)
人造大理石の研磨方法
営業方法
マーケティング戦略
HPの作成方法
現場同行

・料金は300,000円(税別)

その他のリペアスクールのコースはこちらから>>>

その他のリペアスクール事例を紹介

依頼の多い事例を紹介

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「リペアスクールの件と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし  神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>