リペアスクール

助成金を使ってリペアスクールを受講する方法

THJAPAN株式会社

代表の平野岳史です。

先日リペアスクール受講を希望する2名の方から助成金を使ってリペアスクールを受講したいので必要な書類を作成できますか?とお問合せを頂きました。

それまで助成金を使ってリペアスクールを受講された方があまりいなかったので、詳細をブログで紹介致します。

※2024年6月28日の情報です。

助成金は人材開発支援助成金

厚生労働省から出している助成金でいくつか人材開発支援助成金の中にコースがあり今回受講された生徒さんが使用されたコースは事業展開等リスキリング支援コースです。

  • 「人材育成支援コース」
  • 「教育訓練休暇等付与コース」
  • 「人への投資促進コース」
  • 事業展開等リスキリング支援コース」

助成金の公式HPはこちらから>>>

助成率は?

2024年6月現在の情報です。

助成率は75%と記載がありました。

詳しくはこちらのPDFをご確認下さい>>>

補助額

プロフェッショナルコース5日を受講した場合ですが、受講料が40万円税別になります。

40万円×75%=30万円

30万円が助成金の額になります。

受講期間中の賃金助成

1時間あたり960円助成になるそうです。受講期間中に時給が貰えるってとても良いシステムですね。

利用できる条件とは?

新規事業の立ち上げ・事業展開等に伴い、新たな分野で必要となる知識及び技能を習得させるための訓練を実施した場合に訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成となります。

既存事業以外に他に新しい取り組みを考えている方に助成される内容ですね。

例えば、ハウスクリーニング業をされていて、新たにリペア業を取り入れたい方は適応可能で。塗装屋さん、板金屋さんなど異業種の方も概要に当てはまるので良い助成金ですね。

実際に2名のハウスクリーニング業者の方が人材開発支援助成金の事業展開等リスキリング支援コースを利用し受講されました。

受講対象者は雇用保険の被保険者になります。

ストレートに言うと会社に雇われている社員が受講対象者となります。

※労働者育成に対しての助成金で事業主は対象外です。

申請方法はどうするの?

申請は電子申請とハローワークで申請が可能です。

実際に人材開発支援助成金を利用された生徒さんはハローワークで申請を行われたそうです。

助成金の申請書類が何点かあるので書類作成などは多少手間がかかるそうです。

助成金の申請書類

提出物

  1. 様式第1-1号_職業訓練実施計画届
  2. 様式第 2号_事業展開等実施計画
  3. 様式第4-1号_対象者一覧
  4. 様式第11号_事前確認書
  5. 様式第14-1号_事業所確認票
  6. 【添付書類】OFF-JTの実施内容等を確認するための書類
  7. 添付書類】訓練対象者が被保険者であることが確認できる書類

申請書類の詳細はこちらから>>>

助成金申請に必要な資料の提供

弊社では助成金申請に必要な資料を提供しています。

❻【添付書類】OFF-JTの実施内容等を確認するための書類は弊社でご用意している書類がありますのでPDFでお送り致します。

リペアスクールで受講する時間割・カリキュラムなどの書類が必要になりますので、その際は弊社で助成金申請に必要な書類を作成しPDFでお送りしています。

助成金の振り込み時期

実際にハローワークに問い合わせて振り込み時期を確認しました。受講後の助成金申請を提出してから半年ほど入金に時間がかかるそうです。

※地方によって違いはあると思います。

まとめ

実際に受講した生徒さんは、書類作成は手間でしたが、申請はスムーズに行えたそうです。それでも何度かは申請後に書類の修正はあったそうなので時間をかけて申請するのが良いかと思います。

弊社では申請に必要な書類を提供していますので必要な際はご連絡ください。

詳しい内容はハローワークで実際に伺うのも良いかもしれませね。

お問い合わせ

電話 080-4232-7552 (平野)

・LINE

友だち追加
(クリックすれば友達追加できます)

弊社ではリペア技術を提供するリペアスクールを運営しています。

リペアスクール受講者のインタビュー動画




リペアスクール動画紹介




神戸のリペアスクール事例の紹介

リペア依頼の多い事例を紹介

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし  神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>