リペアスクール

横浜から神戸のリペアスクールへ:プロフェッショナルコース8日

バードマンのひらのたけしです。

長いようで短かったと生徒さんは言っていましたが、長かったと思います。お疲れ様でした。各月2日間受講でプロフェッショナルコース8日間を終えられました。

お会いした初日の2日酔いエピソードは忘れませんw。

下記が受講された内容です。

・プロフェッショナルコース 8日

木部補修(床、木扉、床材など)
金物補修(アルミサッシ、金属類の製品など)
アクリル樹脂洗面台の鏡面磨き方法
人造大理石カウンター研磨方法
ウレタン塗装を用いた補修
ステンレスシンクの研磨方法
営業方法
マーケティング戦略
現場同行
エイジング塗装(裏メニュー)

・料金は480,000円(税別)

リペアスクールのコース詳細はこちらから

それではプロフェッショナルコース8日間を紹介したいと思います。

Day1・Day2のプロフェッショナルコース

アルミ金物系リペア

まず初めに行うリペアはアルミリペアです。補修技術の全てがシンプルに入っている分野なので、木部ではなくアルミリペアからスタートします。

ガンガンパテを削って平らにする感覚を養って頂きます。


そしてスプレーの吹き方に入ります。慣れないと難しいスプレーの扱いですが、初めてでも形になる方法を提供しているので、上手に仕上りました。

生徒さんからイレギュラーなご注文でしたが、大理石を簡易的にリペアしたいということで2日目のアルミリペア終わりに人工大理石簡易補修の技術影響させて頂きました。

生徒さんの仕事の関係でお客様から大理石のリペア依頼があったそうで、今回是非学びたいという流れでした。

速攻できるようになってお客様を喜ばせたいので、現時点でできる簡易的作業をお伝えいたしました。

Day2・Day3のプロフェッショナルコース

アルミ金物系リペア復習・木部補修

実際にアルミ扉をリペアして頂きました。ぼくがハンマーで扉を叩いて凹ましたました。


白枠を使って充填材の使い方から、平滑な面を出す方法、スプレーの使い分けを学びました。茶系の部材では着色を学ぶんですが、生徒さんは器用に着色し筆で塗っていたので驚きでした。

Day5・Day6のプロフェッショナルコース

ウレタン塗装・現場同行


ウレタン塗料の調色方法から硬化剤・シンナー・艶消し剤の配合を学びます。そして、コンプレッサーとスプレーガンの使用方法を学び、吹き付けまで行います。生徒さんにはご自分で色を作ってもらい家具の塗装を行なって頂きました。

  

戸建て現場のリペア箇所が記載されているリスト

現場同行では、新築戸建て2棟分の傷リペアを、ぼくの作業を見てもらいながら一緒に行いました。 

現場では時間配分や部材の位置などでクオリティーを判断します。これがわからないと時間がかかり過ぎで作業が終わらないので現場同行はとても大事です。

Day7・Day8のプロフェッショナルコース

現場同行・木部補修の復習・人造大理石研磨・アクリル樹脂洗面台研磨・シンク研磨・エイジング塗装

最近の一般住宅で見かけるアクリル人造大理石カウンターの研磨を学びます。クリーニング関係のお仕事をされている方なら需要があるかと思います。

こちらもよく見かける洗面台なんですが、仕上げが鏡面仕上げなので傷が入るととても目立ちます。研磨しバフがけすればピカピカになりますよ。

上記の画像は木材に下地を作り、大理石マーブル調に塗装しました。

 

アルミ支柱をお洒落にサビ塗装も行いました。写真にはないですがシンクの再生研磨(艶消し)もレクチャーさせて頂きました。

最終日は盛りだくさんな項目となりましたね。

まとめ

一定のカリキュラムはありますが、何を学びたいかは生徒さん次第なので、「仕事でこんな依頼があるんですが!」っていうものがあればドンドン言って頂けるとお力になれると思います。

そういった意味で今回の横浜の生徒さんは既存のお仕事と受講内容が直結していると感じました。

・プロフェッショナルコース 8日

木部補修(床、木扉、床材など)
金物補修(アルミサッシ、金属類の製品など)
アクリル樹脂洗面台の鏡面磨き方法
人造大理石カウンター研磨方法
ウレタン塗装を用いた補修
ステンレスシンクの研磨方法
営業方法
マーケティング戦略
現場同行
エイジング塗装(裏メニュー)

・料金は480,000円(税別)

リペアスクールのコース詳細はこちらか>>>

 

その他のリペアスクール事例を紹介

依頼の多い事例を紹介

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「リペアスクールの件と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし  神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>