リペアスクール随時開催

鏡面扉リペア:お持ち込み依頼

バードマンのひらのたけしです。

めちゃめちゃ困った声で依頼があり、鏡面扉リペアのお持ち込み作業限定で依頼をお受けいたしましたのでご紹介致します。

*2日作業です。

鏡面扉

作業前

真ん中付近に2箇所穴があります。

拡大するとこんな感じの穴です。

これを補修します。

 

作業中

 

作業後

なかなか良い感じに仕上がりました。(左のビス穴は金具が付いていた物を外した穴です)

若干のバフ跡はありますが、製品としての見栄えは悪く無いかと思います。

いい感じに写り込んでますね。

作業工程

・ポリパテ重点

・研磨し平らにする。

・ウレタンプラサフをパテ周辺に散布

・扉の色をウレタン塗料で調色

扉全体にベース塗装

・ベース塗装の中研ぎ(ゴミが付着しているため)

扉全体にクリア塗装(4回)

・翌日:1500、2000、3000でクリア層を研磨(ゴミが付着しているため)

・コンパウンド細目・極細めで磨く

以上

気づいたこと

・ベース塗装は結構ドライな感じでいいかも

・塗装中は面材を縦置きにして、横に戻すとゴミの付着が軽減するらしい。今度やってみます。名古屋在住の野村さんに教えて頂きました。

*野村さんは車の板金塗装から住宅の補修業に入ってきた方で、塗装知識が豊富。塗装関係で困ったら野村さんに聞いています。野村さんもリペアスクールの生徒さんです。情報交換て大切ですね。

まとめ

鏡面扉リペアは本当に手間がかかります。これを現場でとなると断りますが、持ち込みなら作業が行いやすいですね。

費用 50000円(税別)

「Vimeo有料ダウンロード」鏡面補修の作業工程が動画で学べます。

再生ボタンを押すとダイジェストが見れます。購入される方は画像右上の購入ボタンを押すとVimeo動画ダウンロードサイトへ飛びます。購入ボタンを押してもすぐに決済とはなりませんのでご安心ください。インターネットが苦手、でも動画を購入したい方はDVDでの販売、銀行振り込の対応していますので、お気軽にご連絡下さい。

*携帯から動画購入・ダウンロードはできません。PCからのみ動画購入・ダウンロード可能です。

 

リペアスクール 鏡面補修 from 平野岳史 on Vimeo.

Birdman YouTubeチャンネル

Vlogや作業風景のダイジェストを投稿しています。

リペアスクールを受講された方を紹介

依頼の多い事例を紹介

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし  神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>