リペアスクール随時開催
木建具

賃貸マンション扉の穴補修

バードマン・リペアのひらのたけしです。

建築・リフォーム業者さんからの依頼で賃貸マンションの扉補修を行なって来ました。

賃貸マンションの退去時に室内などに大きな傷があると不動産屋さんから契約者さんへ高額な修繕費用を請求されることがあります。

相場では言うと5万円〜20万円とかなり高いですね。(金額は破損状況によります)

今回の賃貸マンション扉補修の費用は20000円(税別)でした。高額請求される前に一度ご連絡くださればお見積もりしますよ。

賃貸マンション扉の穴補修

作業前

 

作業後

いい感じに仕上がってますね。

白系なので簡単です。

引きで見ても違和感ないですね。

作業工程

・補修箇所研磨

・穴をバックアップ

・ポリパテを充填

・パテを研磨

・ウレタン塗料を使って調色

ラッカー塗料を使った方が早くて簡単なんですが、塗膜が剥がれてクレームになるのを避けたいのでウレタン塗料を使いました。

まとめ

作業時間は3時間、依頼者の建築・リフォーム業者さんにもご満足頂いたので良かったです。やはり誰かに喜ばれる仕事は気分が最高ですね。

料金 25,000円(税別)

その他の賃貸物件で依頼が多い事例を紹介

 

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「補修のの件と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし  神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>