コンプレッサー

補修屋の塗装用コンプレッサーを紹介

バードマン・リペアのひらのたけしです。

先日塗装用のコンプレッサーを購入しました。購入した商品は精和産業(セイワ) 100V 1馬力 高圧ハンディコンプレッサー HC-1250DXです。定価は20万円ほどしますが、ネットだと15万円ほどで購入できました。

セイワのコンプレッサーを購入する以前はEARTH MAN アースマン 静音タイプ オイルレス エアーコンプレッサー 10L  1万円ほどの低価格なコンプレッサーを7年ほど使用していました。ぼくが使用している製品は廃盤となっているので販売されていませんが、同じ様な製品が新しく販売されています。

今回、低価格なアースマン製品を使い続けて物足りなさを感じてきたので、塗装専用のセイワコンプレッサーを購入しましたが、なぜセイワ製品を購入したのか、低価格なアースマン製品は使えないの?などを紹介したいと思います。

実際にぼくはコンプレッサー関連をネットで検索したんですが、補修屋さんで使用機材・道具などを開示されている方がいなかったので購入に時間がかかりました。是非参考にしていただければと思います。

精和産業 ハンディコンプレッサーHC−1250を購入した理由

購入の決めては3点

・同業者さんが使用していた機材だから

・幼馴染みの塗装屋さんが使用している機材だから

・コンプレッサーの修理屋さんからのオススメ機材だから(他の商品もオススメされました。セイワのクリーンボーイ)

実際にネットでハンディコンプレッサーHC−1250の使用レビューな検索したんですが、使用レビューなどは見つかりませんでした。身近な方が使っていて、オススメしてくれたので購入に至りました。

ぼくはスペックに疎い方なので、細かな製品の性能を熟知していませんが、塗装屋さんと板金塗装屋さんに相談し、自分が目指す仕事の仕上がりに近づけてくれる製品だと感じ購入しました。

買い替え理由

買い替え理由は3点です。

・吐出量が弱い

・吐出量の持続性が足りない

・使用しているスプレーガンのスペックが発揮されない

簡単な白や茶系の塗装をするだけならアースマンのコンプレッサーで問題ないです。スプレーガンのスペックが発揮されていなくてもそれなりに綺麗に仕上がります。

ただ、クリア塗装する際は吹き出す空気圧がスプレーガンのスペックに適合していないと塗装表面が滑らかになりません。って思いながら7年間アースマンのコンプレッサーを使用しながら感じていました。

スプレーガンとコンプレッサーの組み合わせ方

見るポイント2点

・スプレーガンの空気使用量    iwata w50なら70L/min

・コンプレッサーのエアー吐出量  セイワHC−1250なら145L/min

コンプレッサーの数値がスプレーガンの数値より大きいと正しくスプレーガンが使用できます。もしこれが逆だと空気圧が足りないので塗料が噴霧化されずダマになります。

ぼくが以前使用していたアースマンのコンプレッサーの吐出量は34L/minでした。塗料の霧は大きめでしたが、簡単な塗装作業はできます。

オススメのスプレーガンの詳細はこちらから>>>

高価な塗装用コンプレッサーを購入する理由

理由は3点

・小型スプレーガンから中型スプレーガンを使用する頻度が増えたので、吐出量を持続できるコンプレッサーが必要になった。

・塗装する範囲が広くなった。

・噴霧化がしっかりされていない状況で塗装を行い、仕上がりに難を感じた。

7年間アースマンの低価格コンプレッサーを使用していて、自分の仕事の幅に合わなくってきたと感じました。塗装する範囲が大きくなれば均一な吐出量が欲しいですし、きっちり噴霧化された塗料を塗装した方が仕上がりが綺麗です。

初めてのコンプレッサー購入ならアースマンをお勧めします。

おすすめ理由

・価格が安い 1万円代〜3万円代で購入できる。

・コンパクトなので車に積める

・60cm角ほどの小面積塗装なら問題ないかと思います。7年間使用してある程度の塗装は対応できました。1平米となると無理があります。

コンプレッサーの使用頻度が少ない方は低価格なアースマンのコンプレッサーをお勧めします。

ぼくがお勧めするコンプレッサー

 

その他の補修道具の紹介

連絡先
電話 080-4232-7552(ヒラノ)
Line URL: https://line.me/ti/p/vKn8nhx9nF (クリックすれば友達追加できます)
Line ID:boycottyou
Mail: rocknrollhospital@gmail.com
「リペアスクールの件または「補修の件」と言ってもらえれば分かります。ラインでお気軽にご連絡ください。

       BIRDMAN 代表 ひらの たけし 神戸市在住

2018年で補修歴10年が経ちました。経歴がすべてはないですが、こんなに長く一つの仕事を続けられたことに自分でも驚いています。 これまで困難な現場をいくつも経験してきました。きっとお客様のお役に立てるかと思います。

補修歴10年ですので、床の補修・建具・人造大理石カンター・サッシ・ステンレスなのど多岐にわたって作業可能です。 また、賃貸物件・新築戸建て・マンションなど新築・中古物件どちらでも対応致しております。余談ではありますが、英語が得意なので、外国の方でも英語対応を致します。

2016年はヨーロッパからのご依頼をいただき、ロンドンでお仕事をさせていただきました。 将来的には海外に仕事の拠点を移し、幅広い分野で活躍したいと思います。

最後に、悩んでいる人の悩みを少しでも解消することがリペアマンの仕事だと思っていますので、困ったことがありましたらお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールはこちらから>>>