木部補修

キャビネット天井の割れ補修

こんにちはひらのたけしです。

比率的にキッチンメーカーさんからのご依頼が多いんですが、最近、ミニキッチン天井が割れている案件がありましたのでご紹介します。

動画で作業事例を解説(youtube live)





基本的に毎晩21時頃か22時頃に生配信しています。ご質問等ありましたらチャットにてご質問ください。

是非チャンネル登録よろしくお願い致します>>>

キッチンキャビネット天井の割れ

作業前

img_3815

作業中

img_6508

作業後

img_0275

作業のポイント

良い感じに綺麗になりましたね。時間は2時間ほどかかりました。一番大切なのは、パテを充填して、平らにすることに捉われ過ぎないことです。

一度割れた面材は歪んでいるので完璧な平らには戻りません。見た目が平らに見えるようにすることが重要です。

ではどうやって見た目を平らに見せるかですが、それはパテを充填した部分と面材の際がしっかりと塗装した時に隠蔽されなければダメです。そこで使用するのが液体接着剤です。

塗装する前に、研磨した部分とパテを充填した付近に液体接着剤を塗りこみます。これがかなり大切なプロセスです。是非参考にしてください。

まとめ

上向きに充填したパテを研磨するので全身粉まみれになりました。なかなかの重労働です。見た目の破損度合いと面材の割れ・歪み度合いは異なるので大きめに補修が必要になります。依頼者様には喜んでいただいたのでよかったです。

料金 30,000円

動画で穴の補修方法を紹介しています。

 

連絡先
電話での連絡はこちらからです。 080-4232-7552(ヒラノまで) Line IDはboycottyou 補修の件で連絡しました」と言ってもらえれば分かります。電話ではなくラインでのメッセージでも構いませんので、気軽にご連絡ください。